団体規約

※熊本震災支援活動実施のためH28年12月6日付で第2章目的及び事業の変更の申請を終えました。

第1章  総則

名 称  第1条

当団体を特定非営利活動(NPO)法人 人と犬の命を繋ぐ会 とする

事務所  第2条

事務局 福岡市西区福重2丁目2番44号2F

第2章 目的及び事業

事業の目的第3条

この法人は,殺処分されるはずの犬猫等動物の命を救い、人と動物が共存できる社会のしくみを創り、動物福祉並びに社会福祉に寄与することを目的とする。

特定非営利活動の種類第4条

  1. 環境の保全を図る活動
  2. まちづくりの推進を図る活動
  3.  保健、医療又は福祉の増進を図る活動
  4. 災害救援活動
  5. 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動

その目的を達成するため,次の事業を行う第5条

  1. 殺処分される犬猫等動物を保護し、自然環境の保全を図る事業
  2. 犬猫等動物の飼育環境を整備するための施設『ティアハイム』の設置運営事業
  3. 犬猫等動物の持つ特性を生かし動物介在活動、動物介在教育や動物介在治療など社会福祉活動事業
  4. 緊急災害時ペット同行別居避難を推進し緊急避難所に一時預かり施設を設置、飼主への人道支援事業
  5. 飼育管理士・生体管理士・理学療法士・獣医師・セラピー犬等の訓練士の職業能力開発及び雇用機会の拡充支援事業
  6. 殺処分動物を出さない為の調査及び精神不安や高齢者が元気で長生きする為の調査、研究事業
  7. その他この法人の目的を達成するために必要な事業
第3章 会員

会員の種別 第6条

この法人の会員は,次の3種とし,正会員をもって特定非営利活動促進法(以下「法」という。)上の社員とする。

(1) 正会員  この法人の目的に賛同して積極的に運営に参画する個人及び団体

(2) 賛助会員 この法人の目的に賛同して援助を行う個人及び団体

会員の入会 第7条

1. 会員の入会については,特に条件は定めない。        2. 会員として入会しようとするものは,理事長が別に定める入会申込書により,理事長に申し込むものとし,理事長は,正当な理由がない限り,入会を認めなければならない。       3. 理事長は,前項のものの入会を認めないときは,速やかに,理由を付した書面をもって本人にその旨を通知しなければならない。

入会金及び会費 第8条

会員は,総会において別に定める入会金及び会費を納入しなければならない。

種 別 対 象 入会金 年会費
個人会員 一 般   3,000円   3,000円
法人会員 団体・事業者 10,000円 10,000円

会員資格の喪失 第9条

会 員が次の各号の一に該当するに至ったときは,その資格を喪失する。                          (1) 退会届の提出をしたとき。                (2) 本人が死亡し,又は会員である団体が消滅したとき。   (3) 年会費及び月会費を継続して6ヶ月以上会費を滞納し,催告を受け てもなお納入しないとき。              (4) 除名されたとき。

退会 第10条

会員は,理事長が別に定める退会届を理事長に提出して,任意に退会することができる。

除名 第11条

会員が次の各号の一に該当するに至ったときは,総会の議決により,これを除名すること ができる。この場合,その会員に対し,議決の前に弁明の機会を与えなければならない        (1) この定 款等に違反したとき。              (2) この法人の名誉を傷つけ,又は目的に反する行為をしたとき。

拠出金品の不返還 第12条

既納の入会金,会費及びその他の拠出金品は,返還しない。

運営費 第13条

1. サポート月会費の募集を行い、一般に賛同頂ける活動に寄付を募る

種      別  対 象        月々会費
個人会員  一 般        500円   1~100口
法人会員 団体・事業者    3,000円    1口~

2. 活動会員費

種    別 入 会 金 年 会 費
エリア本部会員  36,000円      36,000円
  県本部会員  24,000円      24,000円
   支部会員  12,000円      12,000円
    活動個人会員     3,000円        3,000円

第4章 会   計

活動資金 第14条

この法人の活動資金は、国民の支援者及び支援団体からの支援金、助成金、寄付金によって補われまた、活動支援金、活動物資を募ることができる。

会計 第15条

この団体の会計年度は毎年1月1日から12月31日とする。

収支報告 第16条

この団体の通常活動収支報告は毎年3月中旬にホームページにて行う。ただし、緊急支援事業につきましては適宜に中間報告を行います。

活動報告 第17条

この団体は、毎月活動報告を作成し、適宜にホームページ及びフェイスブック等SNSなどで報告を行います。

九州北部豪雨災害『犬猫家族を救え』72h初動ペット同行避難サポート ドッグセラピーや犬猫のためのボランティア寄付、起こり得る地震にそなえた災害訓練などを通じて、人と犬猫の共存する社会を目指します。